会社概要

(株)テクノプランは、バイオマス技術を核とする日本の環境技術のエキスパートです。

(株)テクノプランは、バイオマスを利用して、革新的な濃縮・脱水・メタン発酵・堆肥化・乾燥・炭化・焼却、等の技術により再生可能なエネルギーや有価物を製造する技術を開発してきました。

これらの技術は、日本政府や自治体の補助事業として、産学官連携で開発されました。再生エネルギーと雇用を創出できる持続可能な社会形成のために、継続的な維持管理を含めた経費削減のための環境ESCO事業で、これらの技術を普及させたいと考えています。

コンサルタント事業

  1. 焼却灰のリサイクル事業
  2. 有機性汚泥の資源化(堆肥化・燃料化)事業
  3. 未利用バイオマスを利用した創エネ(発電)事業
  4. 水処理汚泥(活性汚泥)の減量化事業
  5. 畜産糞尿や食品廃棄物の堆肥化リサイクル事業

 技術開発事業

  1. 下水汚泥の超高速・堆肥化・自燃炭化システム(NEDO委託研究)
  2. 活性炭化液を利用した水処理省エネ化システム(NEDO委託研究)
  3. 下水汚泥炭化物を利用した脱臭・脱水効率化システム(NEDO実用化)
  4. 真空濃縮装置(兵庫県COEプログラム産学連携共同研究事業)
  5. 蒸気エジェクター式高効率メタン発酵システム(同上事業)
  6. ポンプ式・濃縮・脱水・搬送システム(経産省:試作品開発事業)
  7. 水処理余剰汚泥の脱水燃料化システム(経産省:試作品開発事業)

会社基本情報

会社名称 株式会社テクノプラン
所在地 〒658-0032
兵庫県 神戸市東灘区向洋町中 6-9 KFM 4階
電話番号 078-597-7877
ファックス 078-597-7880
ホームページ technoplankobe.com
E-mail info@technoplankobe.com
設立 2007年9月
資本金 10,000,000円
代表 代表取締役 澤井 正和(工学博士)
事業内容 ・環境技術研究開発
・産学官共同研究支援
・ESCO事業の計画立案
・海外環境技術の販売支援
・環境アセスメント
・環境技術調査 ・発明発想法の研修

研究開発実績

2008年:
堆肥活性炭素化システム
予算:千万円
関係組織:経済愛媛シールド工業株式会社、愛媛大学、Touon市の四国局
特許:日本1申請、国際1申請

2008年-2010年:
真空濃縮脱水システム
予算:千万円
関係組織:兵庫県、テクノロジー、神戸大学神戸シティカレッジ
特許:日本2申請、国際2申請、共同特許1

2008年-2009年:
活性炭液化システム
予算:4500万円
関係組織:経済産業省:NEDO(新エネルギー·産業技術総合開発機構:新エネルギー·産業技術総合開発機構)、NSマテリアル(株)、立命館大学、滋賀県
特許:日本3申請、国際1申請

2010年-2013年:
堆肥活性炭素化システム
予算:2億円
関係組織:経済産業省:NEDO(新エネルギー·産業技術総合開発機構:新エネルギー·産業技術総合開発機構)、OBUユニティ株式会社、名古屋大学、岐阜大学、中部大学
特許:日本:日本のみ